CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
Instagram
Facebook
Twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

24-7 OF LIFE

<< 仕事のイップク!!(Winning Eleven) | main | ただいまハマり中〜なもの★★ >>
悪人とはいったい誰なのか?
0
     巷で今話題の映画

    「悪人」

    みました??


    最近どうも映画を一本見終える

    集中力がなく


    文庫本で読んでます。




    現在、上巻を読み終え

    下巻を読み始めたんですが


    これ結構面白いデス


    どんな結末が待っているのやら楽しみ


    という

    内容の事などはさておき


    この文庫本における

    上巻 下巻

    という仕組みにちょっともの申したい



    長編の物語で一冊にまとめると

    辞書級の分厚さになっちゃう様な物を

    2冊に分けるというのは

    まぁ、確かに納得がいきます


    この「悪人」もそうですが

    上巻、下巻ともに一冊の厚さが約1cmという

    薄物2冊のパターン



    おいっ!

    一冊にまとめろや!!!


    おいっ!

    金が2倍かかるやねぇか!!!



    とまぁ、

    それが今僕が伝えたい事デス




    保険外交員の女が殺害された。
    捜査線上に浮かぶ男。
    彼と出会ったもう一人の女。
    加害者と被害者、それぞれの家族たち。
    群像劇は、逃亡劇から純愛劇へ。
    なぜ、事件は起きたのか?
    なぜ、二人は逃げ続けるのか?
    そして、悪人とはいったい誰なのか。


    はい

    出版社のやり方が悪人だと思います
    | 24-7 OF LIFE | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) |









    トラックバック機能は終了しました。